『西の魔女が死んだ』梨木香歩(新潮社)

『西の魔女が死んだ』梨木香歩(新潮社)

中学に進んで間もなく、どうしても学校へ足が向かなくなった女子中学生のまいが「西の魔女」ことおばあちゃんと過ごす初夏のひとときを描いた物語。おばあちゃんの優しさや愛情がいっぱい詰まった作品です。

学校での出来事や日常生活で心が固くなった、まい。おばあちゃんは、まいに魔女になるための「魔女修行」を課します。それは「意志の力」「自分で決める力」、そして「自分で決めたことをやり遂げる力」を養う修行。

ーーーーーーーーーーーーーーー

子どもたちが自信を持って物事に対処するためには必要なことはなにか。
魔女修行には「大人になるための何か」がいっぱい隠れています。

子どもたちに無理に友達をつくったり、友達と仲良くしなくても「私は私でいいのだ」と気づかせてくれる1冊です。きっと「あぁ、大人になるってこういうことなんだ」という一つの答えが見つかります。

AmazonPrimeで映画を無料で見れるので是非。
原作のとおりに映画が作られているのも魅力の1つです。

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です